二世帯の生活を始めて一番びっくりしたのが義理母の洗濯の回数でした。一つでもあるとすぐ洗濯します。

生活する上で感じる家事のストレス
生活する上で感じる家事のストレス

家の生活は洗濯を多く行います。

聞いて下さい。家には洗濯機が二個あります。
二世帯を建てる時に義理母が一番こだわったのが洗濯でした。
私の今までの生活で洗濯が大事という感覚が無かったので最初はついていけませんでした。
私が一人暮らしをしていた時の洗濯機があって二世帯を建てる時に義理母が洗濯だけはこだわりたいとの事で洗濯機を二台置く事になりました。

正直洗濯機が二個もいらないと私も旦那も思っていましたが、二世帯を建てる時にお金は出せないから口も出さないと言っていたのですが無理から洗濯場を作り水道を引いたのは結局はお金がかかってしまいました。
でも。二世帯の一番の目的は子供の為に良い環境と祖父・祖母の頼れる家だったのでまあ良いかと思いました。

言ってしまえば洗濯にとりつかれているのではと思うくらいです。

祖父が70を過ぎて新しい仕事を始めて農家なのですが、汚れが半端ないです。

なので祖母の血が騒いでしかたないのでしょう。面倒といいながら毎日洗濯たくさんしています。
メインの洗濯機は私たちが買った高い物で乾燥もできるのですが祖母は天日に干さないと気に入らないとの事で毎日頑張っています。
花粉症が私たち家族にはあるのでちょっと辛いのですが。やっぱり梅雨時期は洗濯物を干す場所が無くなるので、なくなく乾燥してます。
タオルなどは乾燥にかけたほうがふわふわするので良いのですけれど。洗濯は毎日やってもらっているので正直文句言える立場ではないのですが、毎日二個の洗濯機が稼働しているので電気代・水道代はもしかしたらかさんでいるのかもしれませんけれど。

注目の情報

Copyright (C)2017生活する上で感じる家事のストレス.All rights reserved.